医療機器開発支援NW@産総研

医療機器開発支援ネットワーク@産総研

技術と薬事のこころで、医療機器開発をお手伝いします。

お知らせ > 【開催案内】第3回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議

投稿日:2016/12/22/木 11:13AM

カテゴリー:お知らせ

【開催案内】第3回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議

第3回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議
~企業に役立つ開発支援ネット・公設試・産総研の連携を模索する~                                                   

開催日時:2017年2月17日(金) 13:00 ~ 17:30
開催場所:秋葉原UDX 4階 UDXシアター
東京都千代田区外神田四丁目14-1 T E L:03-3254-8421
共同開催:経済産業省・国立研究開発法人日本医療研究開発機構・株式会社三菱総合研究所・国立研究開発法人産業技術総合研究所

※今回の会議では「企業に役立つ開発支援ネット・公設試・産総研の連携を模索する」をテーマに、
企業の方々にもご参加いただく予定です。

※事前参加登録は締切ました。参加ご希望の方は、当日会場にてご登録ください。

プログラム

13:00

 

開会の挨拶
産業技術総合研究所 生命工学領域 領域長  松岡 克典
13:05~  医療機器開発支援ネットワークの概要と稼働状況
①経済産業省における医療機器産業政策について
経済産業省 医療・福祉機器産業室  八代 聖基
②医療機器開発支援ネットワークの取組みについて
株式会社三菱総合研究所 ヘルスケア・ウェルネス事業本部
主任研究員 藤井 倫雅
13:45

 

医療機器開発支援ネットワークにおける公設試と産総研の連携に向けた提案
産業技術総合研究所 健康工学研究部門 副研究部門長 鎮西 清行
14:00 休憩(15分)
14:15~

各20分

 

各地域における医療機器開発支援に向けた事例紹介と
医療機器開発のための評価法の取組
司会:産業技術総合研究所 自動車ヒューマンファクター研究センター
生理機能研究チーム長 小峰 秀彦
産業技術総合研究所 健康工学研究部門セラノスティックデバイス研究グループ
主任研究員 新田 尚隆
①ドクター・医療機関との連携によって開発した事例
秋田県産業技術センター 素形材プロセス開発 研究員 中村竜太
②ユーザーと連携した電気式人工喉頭の製品化とハンズフリー化への取組み
北海道立総合研究機構 産業技術研究本部工業試験場
製品技術部 デザイン・人間情報グループ 橋場参生
③岡山県工業技術センターにおける医工連携の取り組み
~「ミクロものづくり」の医療機器開発への展開~
岡山県工業技術センター 所長 鈴木 隆之
④やまぐち式・産学公金支援による製品化への取組
~企業から求められる公設試の役割について~
地方独立行政法人山口県産業技術センター イノベーション推進センター
医療関連推進チーム 松本 佳昭
⑤人工心臓開発に貢献した評価技術
~ 可視イメージングによる血液適合性評価手法の開発~
産業技術総合研究所 健康工学部門人工臓器研究グループ 西田 正浩
⑥インプラントの力学的適合性評価技術
~ 医療機器開発・審査迅速化を目指したISO17025への取組~
産業技術総合研究所 健康工学部門 生体材料研究グループ 岡崎 義光
16:15 休憩(10分)
16:2517:05 パネルディスカッション
17:05

 

閉会の挨拶
産業技術総合研究所健康工学研究部門 副研究部門長 鎮西 清行

≪お問い合わせ先≫

国立研究開発法人産業技術総合研究所
医療機器開発支援ネットワーク産総研事務局
TEL:029-861-7547
E-mail:med-device@aist.go.jp