医療機器開発支援NW@産総研

医療機器開発支援ネットワーク@産総研

技術と薬事のこころで、医療機器開発をお手伝いします。

投稿日:2018/3/31/土 10:00AM

カテゴリー: ダウンロード

産総研 医療機器等関連技術カタログ 2018年3月版

専門支援機関の一つとして産総研が実施する技術支援の参考として,産総研の医療機器等関連の技術集を制作しました.ご利用ください.

2018年3月版カタログ表紙
【2018年 3月版】

このカタログに掲載されている技術についてのお問い合わせは「医療機器開発支援ネットワーク事務局@産総研」まで

投稿日:2018/2/28/水 10:00AM

カテゴリー: ダウンロード

医療機器開発ケーススタディー 2017年度版

<事例から読み解く技術・薬事の壁を乗り越えるヒント>

医療機器の開発では様々な壁にぶつかり,戸惑うことがあります.この「ケーススタディー」では過去の開発事例をもとに,

  • どのようにして壁を乗り越えたのか
  • なぜ壁を超えられなかったのか

に着目しました.これから医療機器の開発に取り組む皆様のヒントとしてご一読ください.

ケーススタディーH29年版表紙
【2018年 3月版】

取り上げた事例は「医工連携事業化推進事業」等の実例に基づいていますが,ポイントをわかりやすくするためにフィクションを加えたり省略したり複数の事例で生じたことをまとめたりしています.

投稿日:2017/2/28/火 10:00AM

カテゴリー: ダウンロード

産総研 医療機器等関連技術カタログ 2017年2月版

専門支援機関の一つとして産総研が実施する技術支援の参考として,産総研の医療機器等関連の技術集を制作しました.ご利用ください.

2017年2月版カタログ表紙
【2017年 2月版】

このカタログに掲載されている技術についてのお問い合わせは「医療機器開発支援ネットワーク事務局@産総研」まで

投稿日:2017/2/22/水 11:19AM

カテゴリー: お知らせ

第3回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関連携会議ご参加ありがとうございました

第3回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議は
出席者105名と多数の参加を頂きました。
大変有意義な会議となり、無事終了致しました。
此処に、謹んでお礼申し上げます。

産業技術総合研究所
医療機器開発支援ネットワーク事務局

会議の様子1

会議の様子2

投稿日:2017/2/17/金 13:00PM

カテゴリー: ダウンロード

第3回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議 講演資料

人工心臓開発に貢献した評価技術〜可視イメージングによる血液適合性評価手法の開発〜 pdfファイル
産業技術総合研究所 健康工学研究部門 人工臓器研究グループ 西田 正浩
整形インプラントの力学的適合性評価〜医療機器開発・審査迅速化を目指したISO17025への取り組み〜 pdfファイル
産業技術総合研究所 健康工学研究部門 生体材料研究グループ 岡崎 義光

※【無断転載禁止】ダウンロードした資料の内容の一部または全部を無断で複写複製することは、法律で認められた場合を除き、著作権及び出版社の権利の侵害となります。

投稿日:2016/12/22/木 11:13AM

カテゴリー: お知らせ

第3回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議

第3回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議
~企業に役立つ開発支援ネット・公設試・産総研の連携を模索する~                                                   

開催日時:2017年2月17日(金) 13:00 ~ 17:30
開催場所:秋葉原UDX 4階 UDXシアター
東京都千代田区外神田四丁目14-1 T E L:03-3254-8421
共同開催:経済産業省・国立研究開発法人日本医療研究開発機構・株式会社三菱総合研究所・国立研究開発法人産業技術総合研究所

※今回の会議では「企業に役立つ開発支援ネット・公設試・産総研の連携を模索する」をテーマに、
企業の方々にもご参加いただく予定です。

プログラム

13:00 開会の挨拶
産業技術総合研究所 生命工学領域 領域長  松岡 克典
13:05~  医療機器開発支援ネットワークの概要と稼働状況
①経済産業省における医療機器産業政策について
経済産業省 医療・福祉機器産業室  八代 聖基
②医療機器開発支援ネットワークの取組みについて
株式会社三菱総合研究所 ヘルスケア・ウェルネス事業本部
主任研究員 藤井 倫雅
13:45

 

医療機器開発支援ネットワークにおける公設試と産総研の連携に向けた提案
産業技術総合研究所 健康工学研究部門 副研究部門長 鎮西 清行
14:00 休憩(15分)
14:15~

各20分

 

各地域における医療機器開発支援に向けた事例紹介と
医療機器開発のための評価法の取組
司会:産業技術総合研究所 自動車ヒューマンファクター研究センター
生理機能研究チーム長 小峰 秀彦
産業技術総合研究所 健康工学研究部門セラノスティックデバイス研究グループ
主任研究員 新田 尚隆
①ドクター・医療機関との連携によって開発した事例
秋田県産業技術センター 素形材プロセス開発 研究員 中村竜太
②ユーザーと連携した電気式人工喉頭の製品化とハンズフリー化への取組み
北海道立総合研究機構 産業技術研究本部工業試験場
製品技術部 デザイン・人間情報グループ 橋場参生
③岡山県工業技術センターにおける医工連携の取り組み
~「ミクロものづくり」の医療機器開発への展開~
岡山県工業技術センター 所長 鈴木 隆之
④やまぐち式・産学公金支援による製品化への取組
~企業から求められる公設試の役割について~
地方独立行政法人山口県産業技術センター イノベーション推進センター
医療関連推進チーム 松本 佳昭
⑤人工心臓開発に貢献した評価技術
~ 可視イメージングによる血液適合性評価手法の開発~
産業技術総合研究所 健康工学部門人工臓器研究グループ 西田 正浩
⑥インプラントの力学的適合性評価技術
~ 医療機器開発・審査迅速化を目指したISO17025への取組~
産業技術総合研究所 健康工学部門 生体材料研究グループ 岡崎 義光
16:15 休憩(10分)
16:2517:05 パネルディスカッション
17:05

 

閉会の挨拶
産業技術総合研究所健康工学研究部門 副研究部門長 鎮西 清行

≪お問い合わせ先≫

国立研究開発法人産業技術総合研究所
医療機器開発支援ネットワーク産総研事務局
TEL:029-861-7547
E-mail:med-device@aist.go.jp

投稿日:2015/12/22/火 09:37AM

カテゴリー: お知らせ

第2回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議(機関招待制)

第2回 医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議
~地域での取り組みと医療機器開発支援ネットワークとの連携に向けて~

日 時:平成28年2月22日(月) 13:30-17:30 (17:30から名刺交換会)

会 場:ステーションコンファレンス東京
        〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー(5F)
※事前予告と会場が変わっていますのでご注意ください.

共同開催:経済産業省・日本医療研究開発機構(AMED)・㈱三菱総合研究所・産業技術総合研究所

参加費:無料

  • 一般のご参加を想定した会議ではございません.
参加予定機関(案,順不同)

経済産業省,日本医療研究開発機構,都道府県関係部署担当者,公設試験研究機関担当者,地域支援機関,医療機器センター,三菱総合研究所,産業技術総合研究所

オンライン事前参加登録は締めきりました。参加登録ご希望の方は事務局までご連絡ください。

【プログラム】第2回医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議
平成28年2月22日(月)                               ※ 敬称略
13:30-13:35
開会の挨拶
国立研究開発法人産業技術総合研究所 生命工学領域 領域長 松岡克典
13:35-14:35
医療機器開発支援ネットワークの概要と稼働状況
①経済産業省における医療機器産業政策について
経済産業省 医療・福祉機器産業室 室長 土屋博史
②医工連携促進に向けた日本医療研究開発機構の役割
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 産学連携部 部長 森田弘一
③医療機器開発支援NWの活動状況について
株式会社三菱総合研究所 人間・生活研究本部
医療機器イノベーション事業 チームリーダー 主席研究員 山田栄子
14:35-14:50
医療機器開発支援ネットワークにおける公設試と産総研の連携に向けた提案
国立研究開発法人産業技術総合研究所健康工学研究部門 副研究部門長 鎮西清行

14:50-
各地域における医療機器開発支援に向けた取組
司会:国立研究開発法人産業技術総合研究所
自動車ヒューマンファクター研究センター 生理機能研究チーム長 小峰秀彦

健康工学研究部門セラノスティックデバイス研究グループ 主任研究員 新田尚隆
14:50-15:05
①自治体薬務課と連携した医療機器開発支援
福岡県商工部新産業振興課 企画主幹 二村倫弘
15:05-15:20
②地域支援機関における医療機器開発の取組~いばらき成長産業振興協議会の活動を通じて~
株式会社つくば研究支援センター コーディネーター 崎山正人

15:20-15:35
③地元企業の医療機器開発支援に対する公設試の関わり
山口県産業技術センター
イノベーション推進センター 医療関連推進チーム プジェクトプロデューサー 安田研一
15:35-15:50
④医療機器の事業化に向けた大企業と中小企業との橋渡し
福島県商工労働部医療関連産業集積推進室 室長 大越正弘
15:50-16:05
⑤医療機関と連携した医療機器開発
はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点 研究統括 山本清二
16:05-16:20
⑥公設試の広域連携による医療機器開発
東京都立産業技術研究センター ロボット事業推進部長 瓦田研介
16:20-16:35  休 憩
16:35-16:55  パネルディスカッション
16:55-17:25
特別講演:効率的な製品開発やビジネス構築を目指して
神戸大学大学院医学研究科トランスレーショナルリサーチ・イノベーションセンター 吉川典子
17:25-17:30
閉会の挨拶
国立研究開発法人産業技術総合研究所健康工学研究部門 副研究部門長 鎮西清行

17:30-19:30
名刺交換会  (ステーションコンファレンス東京 5階 503CD)

参加登録はこちらをクリック

【問い合わせ先】
医療機器開発支援ネットワーク事務局@産総研
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
305-8564 茨城県つくば市並木1-2-1
TEL
029-861-7547
FAX
029-861-7840
E-mail
med-device@aist.go.jp

投稿日:2015/10/31/土 10:00AM

カテゴリー: ダウンロード

産総研 医療機器等関連技術カタログ 2015年10月版

専門支援機関の一つとして産総研が実施する技術支援の参考として,産総研の医療機器等関連の技術集を制作しました.ご利用ください.

2015年10月版カタログ表紙
【2015年 10月版】

このカタログに掲載されている技術についてのお問い合わせは「医療機器開発支援ネットワーク事務局@産総研」まで

投稿日:2015/4/1/水 00:00AM

カテゴリー: お知らせ

産総研の改組について

平成27年4月1日付で、産業技術総合研究所は「国立研究開発法人 産業技術総合研究所」に改組されました。あわせて、研究組織の改組が行われました。これに伴い、本ウェブページでも記載を更新しております。しかし、過去の行事案内等、一部の記載につきましては記録として当時の組織、所属名のままとしてしております。
医療機器開発支援ネットワーク@産総研 事務局
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
〒305-8564 茨城県つくば市並木1-2-1
TEL:029-861-7547
FAX:029-861-7840
E-mail:med-device@aist.go.jp

投稿日:2015/3/4/水 19:39PM

カテゴリー: お知らせ

医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関連携会議ご参加ありがとうございました

3月3日に開催いたしました、「医療機器開発支援ネットワーク・公設試験研究機関の連携会議」(主催:経済産業省、株式会社三菱総合研究所、独立行政法人産業技術総合研究所)は、多数の参加を得て無事終了いたしました。

参加者は90名(うち公設試から66名)、35都府県の53機関にご参加いただきました。

本事業での専門支援機関の一つとしてどのような役割を果たすべきか、メッセージを送ると共に、参加した産総研の関係者が認識を新たにするところも大きかったのではないかと思います。機器ネット事業は今後が本番となりますことから、今後も一層のご指導をたまわりますよう、お願い申し上げます。

産業技術総合研究所

医療機器開発支援ネットワーク事務局
鎮西 清行